PMA-60が勝手に再起動するようになったので対策してみた

スポンサーリンク

対策というほどでも無いかもしれませんが…

私のPMA-60が4月入った辺りからたまーに意図せず再起動するようになり、5月に入る頃にはこの再起動が頻発するようになってしまいました…
これじゃあ臨場感がある音楽も聞けなければ迫力のあるゲームの音も聞こえない!困る!

この事象、推測になりますが私は横置きで使ってるときの筐体にこもった熱が原因ではないかと睨んでます。
使用中に触ってみてください。
すべてのアンプがどうかは知りませんが、このアンプは筐体全体がかなり熱くなる方だと思います。
冬場は丁度良く「お、イイ具合に温まってるな」って感じの温度なんですが、春の半ば頃に触ると「え、これ大丈夫なの…?」ってくらいにはHOTになってるんですよね。
季節的にもこの熱が原因で、几帳面な保護回路が働き再起動するんじゃないかなーと。(もうちょい耐えてくれると良いんですが…)

そこで、このアンプって通常の横置きだとアルミパネルが上下に来ますよね?
上面は別にそのままでも良いですが、問題は下面でせっかくアルミパネルで熱が伝わりやすいのに接地面から数ミリしか離れていないので、このせいで放熱がうまくできてないのでは?と思いました。
なので私は筐体を横置きから縦置き(アルミパネルが左右に来る置き方)に変えて様子を見ることにしました。これが今回の対策です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
で、一週間ほど使ってみたところ効果があるように感じられます。
ここ最近気温の上昇で横置きの頃と比べると室温も上がっているのですが、アンプ使用中に意図しない再起動は一度も起きていません。
ゴールデンウィークだったのでこれまで以上にアンプ使って音出していたのにですよ?
左右のアルミパネルに触れてみるとほんのり温かいので、横置きの頃より放熱できているんじゃないかなと思います。
横置きで使ってて勝手に再起動する人は、一度縦置きで使って見ることをオススメします。