怠けずブログ更新を続ける方法を考える

スポンサーリンク

今年も半分が終わり、7月に入りましたね。

本日私宛にドメイン(uotoi.com)更新のメールが届きました。あーこのブログも始まってもう1年経つのかって感じ…(正確には8月で1年)

後半は殆ど放置でしたが、BFオススメ設定の記事は現在も当初の予想以上の閲覧数を記録しております。

正確な数はGoogle AdSenseの規約に引っかかるっぽいので好評できませんが、真面目な思いで書いた記事が多くの方に見ていただけるのは素直に嬉しかったです。

しかし、継続して閲覧者が来ていただける記事があるのにも拘わらず、面倒くさがって投稿が止まっていたのも事実。

今年は何回記事投稿したっけ? 多分片手で数えられる程度でしょう。

なんという機会損失… 勿体無い!

機会損失もそうですが、何より自分のハンドルネームをそのまま使ったドメイン名に謎の愛着が芽生えてしまったので、このままフェードアウトするのも絶対イヤ!

というわけで、どうすれば飽きっぽい奴でもお“金をかけず”継続して記事投稿を続けられそうなのかを考えてみます(唐突)

 

◎日々続けていることをそのまま記事にする

更新を続けるってなると結局これなんでしょう?

だからといって無名の奴が日記を毎日更新とかしても誰も読まないと思いますが。

私が日々続けているもので記事にできそうなものを挙げてみます。

1. ゲームのプレイ記録

いつもBFを中心としてFPSゲームをやっているので週一で記録を残すとかはいいかもしれない。プレイを振り返るという意味でもね。

「ここがこう駄目だった。来週はこういう立ち回りでいこうと思います」みたいな感じも意識高めでイケそうですが、きっと続かないと思うので私がやるとしたら普通に週一の日記感覚のテイストになるでしょう。

2. 積み立て投資の損益記録

私はiDecoやつみたてNISAを通してインデックス投資をやっています。

「どんなポートフォリオでどのファンドをいつからどれだけ買っていたら今いくらになっていた」とかは公開すれば他の方とも比べられて面白いかもしれません。

もし破滅したら一緒に泣いてください。

 

って振り返ってみたけど、現時点で継続してやってるもので記事にできそうなの2つしか思い浮かばなかった。悲しい。

もっといろいろやってそうだけどとりあえずこのくらいでいっか。

他にもブログ更新を続けていくためにできそなことは無いか考えてみます。

 

◎何かクリエイティブなものに手を出す

今の私は他の人が作ったコンテンツを消費するだけの日々を過ごしています。

ここで何か新しくコンテンツを作ることを始め、日々の制作記録やメモ書きなんかを記事として蓄積していけば、将来腕が上がったときに(上がってなくても)アルバムみたいな立ち位置にこのブログもなるかもしれない。

そういえばボイスロイド実況もやってたんだった。あれも記事にできるかな?

というよりこのブログもコンテンツの1つとして見ることができるような…

…時間が掛かりそうなのでここでストップ。

 

◎記事作成の時間をかけすぎない

これ結構真面目にあると思います。手抜きのゴミを量産するという意味ではありません。

先に挙げた日々の継続を記録として残すときなんかは、「1記事あたり1時間以内に作る」のようなルールを作れば、記事更新だけに時間を取られず普段の生活も時間的な意味で圧迫されないと思うんですよね。

継続して続けるからこそ短い時間でサクッと作業を終わらせることも必要だと考えました。

 

怠けず記事投稿を続けるためにできそうなことはこれくらいでしょうか。

今回の内容を基に今月から記事投稿を再開していこうと思います。もう少し掘り下げる必要もありそうですが…

今後とも宜しくお願い致します。

ブログ関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うおといひろば