ValueCommerceの審査が通った

スポンサーリンク

 

タイトルの通りです。ValueCommerceのアフィリエイトプログラムの審査に合格しました。

試しに貼って見ます。


※AMP版のページでは何も表示されないと思います。

 

ね? とかいって証拠になるかはわかりませんが…

アフィリエイト参加申し込みをした後に少し調べているとき、こちらのASPは「審査がそこそこ厳しい」というような書き込みをいくつか見つけて少々ビビり気味だったのですが、杞憂だったみたいです。

ほんとにアウトな記事を書いていなければ通るのかな?

 

審査基準は身構えるほど高くない(勝手な予想)

このブログは今この記事で、投稿数が丁度 “10” になります。

と、いうことは、少なくとも「投稿数が10以上でなければダメ」のようなルールは無いものと思われます。(記事を書いている途中で少し調べてみて知ったのですが、私より少ない記事数で審査が通った例があるようです。)

また、「既に広告が貼ってあったらダメ」も無いと思います。理由は既に私がValueCommerceの審査に通る前から、A8.netの広告を貼っていたからです。(数や貼り方に基準はあると思いますが)

となると、やはり一番見ているのは記事の内容になるのかなと素人ながら私は予想します。

内容が浅すぎず、犯罪を推奨するような相当ブラックな記事を投稿していない限り、審査は通るのではないでしょうか。

文字数に関してですが、2000字ちょっとの記事は1つだけです。(【初〜中級者向け】PS4版BF1のオススメ設定)

他はどれも大体1000字ちょっとあるくらいでした。

見苦しい文章が多々ありますが、良かったらこの記事よりも前の記事も参考程度に見ていってください。(スーパーダイレクト)

というのも、このブログは今年(2018年)の8月の頭に開設した超新興ブログなので、今のところ審査基準の必要最低限の要素しか無いと思っています。

これから申請する、もしくは今現在審査が通らない貴方のサイトと比較してみて、何かしら参考になるものがあるのではないでしょうか。無かったらごめんなさい…

 

おわりに

まあ、ValueCommerceの審査に合格したからといって、このブログの何かが特別変わるというわけではありません。

他のASPと比べつつ、自然な広告を、さり気なく、邪魔にならない適切な場所に、淡々と貼っていくつもりです。

この記事がこれからこちらのアフィリエイトプログラムに参加しようと考えいる方の参考に少しでもなれば幸いです。